大相撲川崎ふるさとの場所

2017年 第二回大相撲川崎場所 開催内容

平成29年4月13日(木)に、川崎市とどろきアリーナで第2回目の「大相撲川崎場所」が開催されました。お天気にも恵まれ、約7,000名の方に足を運んでいただきました!今年のスペシャルゲストと人気力士との番外取り組みや、会場内外でのイベントなどの模様をレポートします。

5:00~

若手力士会場入り、関取衆の会場入り

  • 写真
  • 写真
  • 写真

若支度部屋を整え、朝稽古に励む若手力士。
その頃、スタッフも総出で最終チェック!!川崎場所のこだわりでもある、会場内の照明やマイクは昨年同様特別発注し、両国と同じ仕様にしていただきました。
若手の力士が準備を終了する頃、人気の関取をはじめとする幕内力士がぞくぞくと会場入り。いよいよ川崎場所が始まります。

8:00~

開場、握手会

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

会場入口には朝早くから開場を待つお客様の列ができていました。
会場内外では飲食店と会場スタッフ、川崎産業親善大使の皆様がお客様を迎え入れる準備を着々と進めておりました。開場からまもなく行われた人気力士(天風関・小柳関・玉鷲関・御嶽海関)との握手会。サインや記念撮影にも応じてくれました。

~10:30

公開練習幕内力士の練習がスタート・子供相撲

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

関取最年長の安美錦関が宇良関を熱心に指導している貴重な場面を見ることが出来ました。多彩な技でファンを魅了する2人の真剣な表情が印象的でした。
[ 子供相撲 ] 地元の子どもたちが、関取衆に稽古つけてもらう『子供相撲』。大きな力士に振り回されたり、逆に関取が投げ飛ばされるように転んだりするなど、その全てがほほえましく、会場は歓声と笑いに包まれました。

11:00~

会場外イベント・飲食店

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

今年も川崎フロンターレさんにご協力いただき、ふろん太君もイベントを盛り上げてくれました。今年は会場外にステージを設け、ワハハ本舗さんによるお笑いライブも!猫ひろしさんのパワフルなライブ!!お祭りムードで盛り上がりました。
[ 飲食店 ] 川崎市内外約20店舗の飲食店にご協力いただき、多彩な飲食物が充実していた会場内外。川崎の味を楽しむこともでき、力士も大喜び!日本酒バーにはミス日本酒の安藤裕美さんが登場。華を添えてくださいました。

11:30~

相撲甚句、初切、太鼓演舞

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

地方巡業でしか観る事のできない、相撲ビギナーの方でも楽しめる演目の数々。
[ 相撲甚句 ]
幕内の力士が5人から7人で、七・七・七・五の形式で歌っていくのですが、みなさん歌がうまく、聞いて楽しく、見ていて面白く、歌詞にもユーモアがあり、会場を笑いに誘いました。
[ 初切 ]
力士が相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する“初切”。地方巡業では一番人気の演目です。実際の取組では決して見ることができないパフォーマンスに、会場が大いに盛り上がりました。
[ 太鼓演舞 ]
呼び出しさんが行う太鼓叩きを、種類ごとに紹介していく太鼓演舞。
初日に行う“触れ太鼓”や本場所の早朝に打つ“寄せ太鼓”など太鼓叩きは何種類かあるそうです。心地よい太鼓の音色にお客様も耳を澄ましておりました。

13:00~

十両土俵入り・取組、髷結い、綱締め実演

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

[ 十両土俵入り・取組 ]
土俵入りの際、人気力士に赤ちゃんを抱っこしてもらえたラッキーなお客様も!巡業ならではの、和やかな雰囲気に会場内がほっこりしました。
[ 髷結い ]
人気力士 高安関による髷結い実演。十両以上の関取しか結うことのできない“大銀杏”を披露。プロのすばやく鮮やかな手さばきに圧倒されました。
[ 綱締め ]
横綱の象徴となる、長さ6m程の綱を巧みに締めて行く綱締め。実際締めている所を目にする機会はなかなかありません。綱を締めた後の横綱は神聖なので絶対に触ってはいけないと言われる程神聖なものです。美しい綱締めの姿を写真に納めるお客様も多かったのではないでしょうか。

13:45~

幕内土俵入り・横綱土俵入り

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

[ 幕内土俵入り ]
いよいよ幕内力士の土俵入り。
豪華な化粧廻しを締めた人気力士の登場に、声援も大きくなっていきました。
[ 横綱土俵入り]
太刀持ち、露払いを従えて、圧巻の貫禄の横綱土俵入り。
立ち振る舞いがかっこよく見とれてしまいます。

14:00~

市長挨拶、寄付金贈与

  • 写真
  • 写真
  • 写真

川崎場所実行委員会の名誉顧問である川崎市長 福田紀彦様。
川崎市と川崎市民へ、熱い思いが詰まった挨拶をしてくださいました。
今回、川崎市のスポーツ支援の為に売上げの一部を寄付させていただきました。川崎場所を通して相撲の魅力・楽しさを発信していくと共に、川崎市に少しでも貢献できますと幸いです。

14:15~

川崎名産品贈与及び、番外取組

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

オリンピック出場の世界最小で最速のアスリート 猫ひろしさんがカンボジアから来日し、プレゼンテーターとして登場!川崎銘菓 大師巻、葛餅を献上してもらいました。
続いて、アクロバティックな取り口で人気急上昇 若手力士 宇良関との番外取組に挑みました。猫ひろしさんが猫だましを2回試み、果敢に胸を合わせていったものの、ひょいっと抱えられ、つり出しで敗れました。アスリート2人の取組に会場が沸きました。

14:30~

いよいよ幕内取組です。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

人気力士、強豪力士が次々と登場し、場内の雰囲気は最高潮に達しました。
本場所のように勝敗などはないものの、本番さながらの真剣勝負を生で観戦することができます。力士がぶつかり合う迫力とテレビでは味わえない臨場感に魅了されました。

15:00

弓取り式

写真

結びの一番終了後に行われる弓取り式は、昨年に引き続き神奈川県出身の春日龍さんが行いました。
今年もたくさんのお客様にご来場いただき、川崎場所は滞りなく終了いたしました。

2019年4月12日春場所開催
チケット購入はこちら

戻る